読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろあったけど、僕は元気です

日々思うことや興味のあることを好きに書いてます

エビリファイの副作用でアカシジアが出た

メンタルヘルス

現在鬱でサインバルタレメロンのロケット処方に、エビリファイを1.5mg足して飲んでいるのですが、エビリファイを服用し4週間位したある時に足と手がムズムズというかソワソワしだし常に落ち着かないというような症状が続いた。

それを病院の先生に話すと、「アカシジア」とのことだった。

アカシジアという症状は名前ぐらいしか聞いたことなかったし具体的な症状は知らなかったけどまさか自分がなるとはな・・・

Wikiによると主な症状は、座ったままでいられない、じっとしていられない、下肢のむずむず感の自覚症状であり、下肢の絶え間ない動き、足踏み、姿勢の頻繁な変更、目的のはっきりしない徘徊(タシキネジア)などが特徴らしい。

書いてある症状だけ見るとたいしたことなさそうに見えるけど、実際なってみるととにかく体が落ち着かなくて苦しかった。

特に自分は座ったままじっとしてられず、四肢のムズムズ感、貧乏ゆすりなどが現れた。

症状としては軽いほうなので大事に至らなくて良かった。

リボトリールというお薬を処方されてなんとか落ち着いている。

既存の抗鬱薬で改善が見られない場合に少量のエビリファイ追加で効果があったという結果があるらしいけど、やはり普通の鬱病患者が安易にメジャーのお薬に手を出すのは危険だね。

何が怖いって副作用が一番怖いもん。

ちなみにアカシジア止め効果のある薬として「アキネトン」「タスモリン」「リボトリール」「インデラル」などがあるみたいです。

特にインデラルはSAD(社会不安障害)や赤面症、対人恐怖症などにも効果があり、自分もたまに緊張する場面の1時間ぐらい前に服用しています。

なので、アカシジア関係なくインデラルはオススメの良い薬だと個人的には思います。
とりあえず今までの薬で何とかがんばってみます。

 

インデラルジェネリック10mg

 

エビリファイ(Abilify)10mg 28錠

広告を非表示にする